世界一周のうたたび ちゃるのあしあと


うたう旅人「ちゃる」のブログ Singing is Drawing ~歌うことはつないでいくこと~
by charu
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
タグ
最新の記事
11/26ライブ@屋久島
at 2017-12-01 11:58
11/9 ライブ@渋谷
at 2017-11-10 00:02
11/18ライブ@銀座
at 2017-11-01 11:11
11/9(木)ライブ@渋谷 ..
at 2017-10-13 22:13
10/12愛知稲沢カフェサルーテ
at 2017-10-13 07:36
記事ランキング
最新のコメント
ありがとうございます! ..
by ちゃる at 01:43
Feliz Año 20..
by charu725 at 22:03
Feliz Año Nu..
by かおり at 10:28
歌詞、かっこいいです!深..
by べべ at 10:19
ありがとう♪
by charu725 at 11:30
ブログパーツ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2010年 11月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
ブログジャンル
画像一覧

10/1-4 Dalai Lama's Teaching

4日間にわたったダライラマ14世のティーチング。

世界中から数千にのぼる人が集まっている。
人種、国籍、宗教を問わずこれだけの人に支持されている人が
他にいるだろうか。

そして、この場にいると
平和を願う心は皆同じなのだということが分かる。
本当に貴重な4日間だった。

法王の姿を生で拝見した時は全身に鳥肌が立った。
こちらが思わず合掌してしまう、崇高さがあった。
涙が出そうだった。

情報操作で神格化された権力者はいるけど

ありのままの自分を保ち
奢ることなく飾ることなく
笑顔で民衆と対峙するダライラマ14世は
本当に生き仏のように見えた。


多くのチベタンが自分の夢よりも
ダライラマ14世の長寿を願っている。

それが何を意味するのか。

僕も心からダライラマ14世の長寿を願っています。




写真は1995年に中国当局に拉致されたパンチェン・ラマ11世
d0074518_1921531.jpg

[PR]

by charu725 | 2011-10-04 23:00 | India | Comments(0)
<< 10/5-7 チベタン寺にて 9/30 Dharamusaraへ >>