世界一周のうたたび ちゃるのあしあと


うたう旅人「ちゃる」のブログ Singing is Drawing ~歌うことはつないでいくこと~
by charu725
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
タグ
最新の記事
記事ランキング
最新のコメント
ありがとうございます! ..
by ちゃる at 01:43
Feliz Año 20..
by charu725 at 22:03
Feliz Año Nu..
by かおり at 10:28
歌詞、かっこいいです!深..
by べべ at 10:19
ありがとう♪
by charu725 at 11:30
ブログパーツ
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2010年 11月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:Chile( 7 )


1/30-2/3 PuertoNatales Chile

8時半にカラファテを出発して
14時半頃にプエルトナタレスに到着。(200アルゼンチンペソ)

翌日から3泊4日のパイネ国立公園トレッキングに行くので
装備のレンタルやら食糧やらを準備。

テント4人用(4000チリペソ/D)
マット(500チリペソ/D)
バーナー、キッチン用品(チリ1500ペソ/D)
食糧は9食分。



朝7時半にプエルトナタレスを出発。(往復バス代が12000ペソ)
Amargaでパイネ国立公園の入場手続きを済ませる。(入場料18000ペソ)
さらにHotelLasTorresまでバスで移動(2000ペソ)


10時45分からトレッキング開始。
今回は旅仲間と3人で。
d0074518_12141385.jpg


1日目 HotelLasTorres-CampamentoTorres

一番ラクな工程。 
d0074518_12194385.jpg

12時にCampamentoChilenoの少し手前あたりで休憩をとった。
風が冷たい。
お弁当で作ってきた茹で卵とおにぎりを食す。
d0074518_12165327.jpg

d0074518_12173920.jpg

プエルトナタレスのUnimarcで奇跡的に売ってた海苔が
かなり利いてる。うまい。

d0074518_12203853.jpg

d0074518_12211648.jpg

d0074518_1222496.jpg


14時には目的地であるCampamentoTorresへ到着。
d0074518_12185066.jpg

テントを張って、荷物を置き、そこから1時間程の峠越えのような岩山登り。

湖畔のBaseDeLasTorresへ到着。
3峰が一瞬だけ完全に見えたが
写真は少し雲がかかってしまった。
d0074518_12241530.jpg

なかなか風が強いので寒い。
d0074518_12224983.jpg

少しゆっくりしてから下山。

今日の晩御飯はスープを使った人参リゾット。
d0074518_1225150.jpg

生姜が利いてて温まる。
激ウマ。
明日、朝早いので20時頃就寝。

2日目 CampamentoTorres-CampamentoItaliano
朝4時に起床。
5時45分のサンライズを見に行く予定だったのだが
雨が降っていたので、断念。

それにしても寒い。
なんとなく、一睡もしてない気がする

朝食を作って、早めに出ることに。
アスパラガスのパスタ。

テントも寝袋も濡れてるが仕方ない。

8時20分に出発。


12時にLagoNordemskjoldを見ながらランチ。
d0074518_12271073.jpg

d0074518_12482847.jpg

アボガドとハムのバーガー。
ピーナッツとオレンジ。


14時50分にCampamentoLosCuernosに到着。

そこからの道のりは比較的登りが多かった。
綺麗な湖が広がる
d0074518_12291441.jpg

d0074518_12501776.jpg

17時40分に目的地のCampamentoItalianoに到着。
d0074518_1251555.jpg

d0074518_1252339.jpg

夕食は貝と人参の炊き込みご飯、味噌汁。
これもうまい♪

今日はなんとしても寝たかったので
仲間からワインを少しもらってグィっと飲む。
こういうアルコールの使い方はありかも。


3日目 CampamentoItaliano-CampamentoGrey

7時に起床。
d0074518_12543180.jpg

朝食はコーンスープとホットドッグ。

10時20分に出発。
かっこいい雲に太陽の光が差し込む
d0074518_12561234.jpg

d0074518_12571192.jpg

徐々に緑から紅葉の景色に。
d0074518_12573981.jpg

CampamentoPaineGrandeに11時50分に到着。
昼食はアボガドとハムのバーガー。
ピーナッツとオレンジ。

ここからの道のりは
なかなかの強風だった。
d0074518_12592582.jpg

コンドル発見。
d0074518_12583914.jpg


Grey湖
d0074518_12595360.jpg

奥にはGrey氷河
d0074518_1305345.jpg

17時50分に目的地のCampamentoGreyに到着。

紫色が映える
d0074518_13342100.jpg

d0074518_1342547.jpg

d0074518_1345488.jpg


ここは有料サイトなので4000ペソ支払う。
21時まではシャワーも浴びれる。

とりあえず、Grey氷河を観にいく。
d0074518_1354357.jpg

ちょっと遠いな。

でも、この近くに流氷が漂着してるポイントが。
d0074518_1361743.jpg

d0074518_1365444.jpg

d0074518_1374691.jpg

一瞬でも良いから流氷に乗ってみたい。立ちたい。
d0074518_1395598.jpg

と思ってしまったので手頃な氷を見つけてシミュレーション。

氷の上はツルツルで滑るし、乗り移った反動で
氷が動いて元に戻ってこれない可能性も。

とりあえず、木片を片手にまずはゆっくり乗り移る。
そして、木片を置いてすべらないように足場を作ってから戻ってくる、ことにした。

ま、そもそも乗った瞬間に沈む可能性もあるのだけれど。。笑

貴重品は一応、全ておいて置く。
ドキドキしながらいざ出陣。
d0074518_1310509.jpg

d0074518_13112787.jpg

わっいきなり沈みそう。。
d0074518_13121416.jpg

かと思いきや、奥に進むと。。
d0074518_13125782.jpg

浮いた!立った!
d0074518_13133670.jpg

でも、戻ろうと足を端に進めると沈む。
なので、木片を置く
d0074518_13142653.jpg

その上に足をのせる
d0074518_1315856.jpg

迷わず、飛ぶ!
d0074518_13154626.jpg

無事生還!
d0074518_13161837.jpg

本人的には久しぶりに本気出したのだが
とっても地味な結末。

本当は落ちた方が面白かったのだがね、、
寒いからね。。

ま、大成功ってことで♪

流氷の上に立てました!



その後、日が傾くにつれて氷河に光があたり始めた。
これがなかなか綺麗でした。
d0074518_1318275.jpg



さて、テントサイトに戻って
ご飯、味噌汁を海苔とコチュジャンで食す。
激ウマ!

4日目 CampamentoGrey-CampamentoPaineGrande
朝食は海老のスープパスタ
クッキー

8時40分に出発。
グレイ氷河を何度も振り返りながら
d0074518_13224559.jpg


11時50分頃にCampamentoPaineGrandeへ到着。

パンケーキを食し、12時半のフェリーに乗ってプデトへ。
そこからバスで17時頃にプエルトナタレスへ到着。



今回は足も痛くならなかったし
気心知れたメンバーでのキャンプは本当に楽しかった。
これでパタゴニアでのトレッキングは終了。

次はいよいよ南米最南端、ウシュアイアへGO!
[PR]

by charu725 | 2014-02-03 12:09 | Chile | Comments(0)

1/21 PuertoRioTranquilo&ChileChico Chile

セロカスティージョからヒッチで
19時頃にトランキーロへ到着。

とっても素敵なご夫婦に別れを告げる。


ここまで来ると、いよいよ寒くなってきた。
標準装備をサンダルから靴に変更。


翌日は朝の8時から
マーブルカテドラルを見に行く。(フェリー5000ペソ)

周辺にも同じような岸壁がたくさんある
d0074518_4593640.jpg

d0074518_505073.jpg

d0074518_545598.jpg

マーブルカテドラル
d0074518_571738.jpg

d0074518_58527.jpg

d0074518_510305.jpg

d0074518_5131246.jpg

d0074518_5135169.jpg

d0074518_5274175.jpg

d0074518_5241083.jpg

個人的には隣にあったこれの方がすき
d0074518_5171074.jpg

d0074518_5195050.jpg

d0074518_522956.jpg

これまた面白い景色だったのだが
あまりの寒さが感動を上回ってしまった感がある。。笑

2時間くらいで終了。

戻ってチレチコまでのヒッチにトライするが
4時間粘ったけど全く止まらない。

そうこうしてるうちに
14時発のバスが満席になってしまったので
16時発でアルゼンチンとの国境の町、チレチコへ。
4時間ほどで到着。(14000ペソ)

途中の景色は、
これまたターコイズの湖が見えていて
かなり綺麗でした。
d0074518_5385457.jpg

d0074518_5421381.jpg

[PR]

by charu725 | 2014-01-24 05:48 | Chile | Comments(1)

1/19-20 Coyhaique&CerroCastillo Chile

チャイテンをバスにて12時に出発、
道はほとんどが未舗装道路だった。

何時に着くのかと思ってたら結局、日にちをまたいで
夜中の2時にコヤイケに到着。(24000ペソ)

こんなに時間かかるなら
朝8時くらいに出発してくれたら良かったのに。。

コヤイケは結構、大きな町のはずだが
この時間はひっそりとしていて
どこの宿も鍵がかかって、呼んでも誰も出てこない。

仕方ないので路肩で野宿することに。

ちょうどプエルトモンで激安のテント(15000ペソ、3000円くらい)と
寝袋(5600ペソ、1100円くらい)を購入してたのでこれで凌いだ。

朝は予想通り、めっちゃ寒かった。

とりあえず、セロカスティージョ行きのバスを探す。
散々探し回った挙句にUnimartの隣の路地でミニバスを発見。
毎日17時に出てるらしい。

ひたすら時間をつぶして食糧を買い込んで予定通りの17時に出発。
18時半頃にセロカスティージョ麓の村に到着。(4000ペソ)

翌日は8時半から登り始めた。

虹がお出迎え
d0074518_414592.jpg

とにかく道が分かりにくくて
GPSなしだと確実に迷うと思われる。
d0074518_433890.jpg

d0074518_445375.jpg


そして峠越えが強風と霰に見舞われ、本当にやばかった。
d0074518_473212.jpg

このくらいの岩山を頂上が見えないくらいの高さまで
越えないと行けないのだが、
身動きが取れないほどの強風。
動かないと寒すぎて死にそうになるし
動くと風に持って行かれて横転しそうになる。
てか、僕自身一回横転しました。

CONAFの案内人が数日前に
イスラエルの女性が亡くなった
と言ってたけど、山の上で納得。

僕らの装備は貧弱で、
同行の仲間も、寒さで完全に震えて
風で呼吸もままならない状態に。

本当に風が強すぎて
ここで怪我でもしたら
助けられる自信がなかった。

d0074518_4122434.jpg

こいつを真横に見て
峠まであと20mくらいってとこまで
行ったけど戻る決断をした。

僕自身、完壁主義な所があるので
こういうのは苦渋の決断なのだけど
命には代えられない。


風で下りるのも一苦労。

岩山を過ぎると少し風も落ち着いてきて
平和な風景が戻ってきた。

湖見たかったなぁ

17時頃には下山して、
村までの道を歩いていると一台の車が後ろから
近づいてきた。

僕らが道を開けると
そのまま止まってくれて。

「Do you wanna ride?」

と誘ってくれた。
この旅中に良くあるヒッチしてないのにヒッチ成功!笑

チリを旅行中のアメリカ人夫婦で、
今日僕らと同じように、峠越えを強風のため断念したようで
これからトランキーロへ向かうとのこと。

僕らも次の目的地はトランキーロだったので
乗せて連れて行ってもらうことに。

この方たち、非常に親切で
路上でチャリダーが止まってると
わざわざ車を止めて、大丈夫!?
と確認するくらい。


とてもいい出会いだなと思いながら
7号線をひた走る。
d0074518_4152559.jpg

アウストラル街道(7号線)が世界一美しい林道かは
分からないけど、このセロカスティージョ-トランキーロ間の景色は格別だった。

素晴らしいのは
7号線がターコイズ色の湖と平行して走っているから。

そして本日4回目の虹も。
d0074518_417451.jpg


途中で何回も止まってくれたので
こんな景色をヒッチだからこそゆっくり堪能できた。

本当にありがたかった。

この旅の最中、色々と調べすぎて
アメリカという国が大嫌いになっていた。
でも、大多数の国民は真摯に今を生きてるのであって
結局、人は人なのだと改めて思う。

そんな素敵な出会いに感謝♪
[PR]

by charu725 | 2014-01-20 11:05 | Chile | Comments(1)

1/17-18 Chaiten Chile

朝7時発のバスでチャイテンへ向かう。
途中、3回もバスごとフェリーに乗った。
d0074518_11483475.jpg

写真では微妙だけど、ターコイズの海がきれい。
d0074518_11493056.jpg

d0074518_11501459.jpg

d0074518_11503916.jpg

d0074518_1151255.jpg

夕方18時頃にチャイテンに到着。
とっても静かでのんびりした町というか村。
d0074518_11515326.jpg

ホントに何もなくて
食べるものに困ったけど
バスを待つために2泊。

ここが僕の練習場所
d0074518_11523160.jpg

日が沈むのは21時過ぎ
d0074518_11561220.jpg

北欧にいるみたい

明日、コヤイケに向かいます。
[PR]

by charu725 | 2014-01-18 11:45 | Chile | Comments(1)

1/15-16 PuertoMontt Chile

ビーニャからアルゼンチンのメンドーサに行き両替。
そのままサンチアゴに戻って、20時半のバスでプエルトモンへ。(18000ペソ)
翌朝の10時頃に到着。

ヨーロッパみたいな町並みにびっくり。
d0074518_12343880.jpg

魚市場
真空パックしてる所が都会っぽい
d0074518_12353167.jpg

d0074518_123678.jpg


ビーニャには季節がら無いと言われたウニを発見!
d0074518_12364546.jpg

ということでウニ丼♪
d0074518_12373058.jpg

焼きシャケ
d0074518_1238494.jpg


ウニもシャケもトロトロでたまらん。。

サーモンのカルパッチョ
d0074518_1239403.jpg

最後はキーマカレーで締めくくり。
d0074518_123959100.jpg


でも肉よりやっぱり魚だなぁ。
魚があれば生きていける、マジで。
[PR]

by charu725 | 2014-01-16 12:32 | Chile | Comments(0)

1/11-13 VinaDelMar Chile うたうた♪

アタカマを14時50分に出発して
24時間、サンチアゴに到着。(36000ペソ)

そのままビーニャ行きのバスを捕まえて
2時間ほどで到着。(5800ペソ)

もーめっちゃ都会です。
d0074518_5574195.jpg

魚市場
d0074518_5582977.jpg

d0074518_60113.jpg

焼きあわび
d0074518_5591829.jpg

さば
d0074518_559473.jpg


d0074518_604637.jpg

焼きしゃけ はまぐりのスープ
d0074518_611295.jpg

あわび飯
d0074518_622596.jpg

ホタテのガーリックバター生姜焼き
d0074518_625868.jpg

焼き牡蠣
d0074518_615312.jpg


もー全部うまい!!!

魚介が食えるだけでこんなに幸せになれるなんて
やっぱり日本人なんだなぁ


最後は泊まっている宿、汐見荘のオーナーが
ギターを弾かれる方だったので3曲だけ歌わせて頂きました。


久しぶりに音楽や人生について
お話できた気がします。

本当にありがとうございました。
[PR]

by charu725 | 2014-01-13 05:55 | Chile | Comments(0)

1/9 SanPedro de Atakama Chile

国境まででツアーは終了。
出国手続きは特に問題なく通過。
サンペドロデアタカマまでのバスに乗る。

時計の針を1時間進めて
12時過ぎにサンペドロデアタカマに到着。

入国審査はスムーズ。

白が基調のかわいらしい町です。
d0074518_12135426.jpg

d0074518_12114146.jpg

しかし、暑い。

今朝までの寒さがどこにいったのか。。

そして物価が異常に高い。。
ボリビアが安かっただけに苦しい。。

教会
d0074518_12123735.jpg

d0074518_1213192.jpg


土産物どおり
d0074518_12133463.jpg


ここでは星空ツアーに参加しようと思ってたのだが
どうやら詳細は天体観測ツアーで
講義を受けながら望遠鏡を使って見るタイプのものらしい。

2時間のツアーのうち20分の自由時間にしか
写真がとれないようなので、パスすることにした。

明日はサンチアゴ、ビーニャへ向かいます。
[PR]

by charu725 | 2014-01-09 12:08 | Chile | Comments(0)