世界一周のうたたび ちゃるのあしあと


うたう旅人「ちゃる」のブログ Singing is Drawing ~歌うことはつないでいくこと~
by charu
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
タグ
最新の記事
新年
at 2018-01-03 11:42
12/23島音まつり@加計呂..
at 2017-12-28 10:52
ミュージカル練習@韓国Seoul
at 2017-12-21 22:12
11/26ライブ@屋久島
at 2017-12-01 11:58
11/9 ライブ@渋谷
at 2017-11-10 00:02
記事ランキング
最新のコメント
ありがとうございます! ..
by ちゃる at 01:43
Feliz Año 20..
by charu725 at 22:03
Feliz Año Nu..
by かおり at 10:28
歌詞、かっこいいです!深..
by べべ at 10:19
ありがとう♪
by charu725 at 11:30
ブログパーツ
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2010年 11月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:つぶやき( 8 )


原発に向かって

「空がきれいになったねー」




最近、原発に向かって歌っている理由




それは、ナウシカの巨神兵のように


人間が生み出してしまったものだからこそ、


すでに存在・稼働してしまっている現状においては


ネガティブな想いで暴走させてしまわないように、


愛を持って接し、安全にすみやかに停止、


そして廃炉まで責任を持って完了するのが


人間の務めである、と思っているからです。




そして、外側に敵を見出すのではなく


自身の内側の闇を認め、受け止め、愛することで


外側の闇も光もひとつにしていく。


闇の中からこそ光が生まれる。




そんな想いを込めて歌っています。




自分の過去世の闇と


向き合う中で生まれた曲です。


d0074518_23211462.jpg


d0074518_23213035.jpg




やみひかり




     作詞・作曲 ちゃる




ごめんね ずっと きみのこと


気づかない振りして 置いてけぼり


許して ずっと きみのこと


隠していた 見つからないように




闇という言葉の中に


閉じ込めていた きみはぼくだ




光はなくとも 聞こえる音がある


君の声を 思い出す


闇の中から 光が生まれてく


君の声を 聞かせてよ


愛してるよ




いつでも そこにいてくれた


ありがとう さあ こっちへおいで


恐れや悲しみも全部


君が守ってくれた大切なもの


光という言葉の裏に


怯え生きていた きみはぼくだ




闇も光も 本当の自分だよ


君の声が 溢れ出す


ふたつの力が ひとつになるとき


君の声が 愛になるよ


愛してるよ




闇も光も 生まれるこの世界


和多志のこころで 受け止めるよ


闇よ光よ 言葉を超えてゆけ


和多志のこころで 抱きしめるよ




愛してるよ


やみひかり







[PR]

by charu725 | 2017-09-20 15:59 | つぶやき | Comments(0)

9/12川内原発にて

ライブで出会った心ある方たちが翌日に川内原発まで連れて行って下さいました。


d0074518_23192120.jpg


d0074518_23194383.jpg


d0074518_23201855.jpg


原発ってこんなに剥き出し、丸見えなのね。。


その場にいるだけで頭が痛くなる感じ。


原発PR館に入ると目がしぱしぱする。




川内原発では重要事故が起こった際には、放射性物質の拡散を抑制するために「放水」するそうです。気体?微粒子?を液体で止めるのかな????


d0074518_23200165.jpg


川内原発の近くの活断層は、原発周辺だけすべて途切れてるそうです。そんなことあるのかな????


d0074518_23203761.jpg


そして、火力発電でも原子力発電でも、結局は蒸気でタービンを回して発電するらしいですね。だったら、地熱発電とかで進めて欲しい。


d0074518_23205216.jpg


とにかく疑問符がたくさんつくPR館でした。こういう場所も修学旅行とかのコースに設定されてるみたいです。教育って本当に恐ろしい。




川内原発ゲート前で声と歌を響かせる


写真はBefore

d0074518_23211462.jpg

After

d0074518_23213035.jpg


今回の九州旅はこれにて終了です。




協力&出会ってくれた皆様本当にありがとうございました!






同じ志を持った人たちが


顔を合わせてリアルにつながる


これが何よりのチカラになると思います。






今回つながったご縁を大切に


またどんどん広げていきましょう♪



[PR]

by charu725 | 2017-09-12 23:18 | つぶやき | Comments(0)

敵は外にあらず、自身の心の内にある

「平和運動している人たちの心の中が平和ではない」
この課題も今いちど直視する必要があると思います
怒りのループに陥らないように、初心を大切に
特にヤマト、本土のわたしたちへ

敵は外にあらず、自身の心の内にある
自戒をこめて

※写真は辺野古に設置されているラコタ族の教え♪
d0074518_17432691.jpg

[PR]

by charu725 | 2017-08-15 17:43 | つぶやき | Comments(0)

終戦の日

日本の歴史を直視し、受け止め、
私たちの世代で、この闇の中からどう光を生み出し、
広げていくのかが問われていますね。


皆さんにも共有したい動画

「原爆死〜ヒロシマ72年目の真実〜」
被爆者56万人の動態調査により
被曝してからの人々の動きが可視化されています。
祖母と叔母の命も含め、ひとりひとりの命を
改めて感じることができました。

「池上彰の戦争を考えるSP第9弾『特攻』とはなんだったのか」
特攻に殉じたひとりひとりの想いを深く掘り下げています。
鹿児島の知覧だけではなく、40以上の特攻に関わる施設があった。
飛行機による特攻だけでなく、陸海空あらゆる側面で
特攻の命令が下っていたことが分かります。
「志願ではなく、純然たる命令であった」

「731部隊の真実〜エリート医学者と人体実験〜」
旧満州で細菌兵器を開発・使用した大日本帝国の実態を
旧ソ連で行われたハバロフスク裁判の音声をもとに伝えています。
悲しいことですが、これが事実だということを私たち日本人が受け止め、
新たな道を進んでいく必要があると思います。


「本土空襲 全記録」
アメリカの本土攻撃計画・結果のデータと
戦闘機に装備されていたガンカメラの映像により
本土空襲の様子が可視化されています。
軍事施設への攻撃から、無差別攻撃へと変遷していくのですが
そもそも日本が中国の重慶に対して、都市への無差別爆撃を
世界で初めて行ったことも、その引き金となっています。

[PR]

by charu725 | 2017-08-15 16:09 | つぶやき | Comments(0)

生まれなおしのバースデイ


時間をはずした日の7月25日

新しく生まれた曲を

この世界に解き放ちましたー


とてもお気に入りの曲になりそう


魂の奥深くに在る闇

それを認め、愛することで

本当の自分になる


光と闇の闘いの螺旋は終息する


そして愛と調和が広がっていく


僕はこれを大好きな歌でやりたいのですね


2020年の大きな区切りまであと少し


どこまでできるかなー

一緒にやりたい人この指とまれー

たのしんでいきましょう♪


d0074518_22583942.jpg

[PR]

by charu725 | 2017-07-25 22:59 | つぶやき | Comments(0)

発信

希望を発信しましょう

好きなことを発信しましょう

やりたいことを発信しましょう

ワクワクすることを発信しましょう


自分も気持ちが良いし

受信した人も気持ちが良い

それだけで世界が少し幸せに包まれる

SNSは地球の役に立てるツールなのです

便利な時代に生まれて良かったー


身の回りにあるものすべて

自分ひとりで生み出せたものなんて

ひとつもないでしょう


誰かが創り、運び、また誰かが創り、運び

ついに私たちの手元に来てくれました


最初に関わってくれた人は

どこから原料を得たのでしょうか

どこから取り出したのでしょうか


他でもない

自然からですね


自然界の小さな種ひとつとっても

人間は無から生み出すことはできません

自然の猛威を人間の力だけで抑えることもできません


身の回りにあるものすべて

地球が生み出したものです


周りを見渡すだけで

感謝の気持ちが湧いてきます


感謝の気持ちでいることが

最も平安な心の状態です


関わってくれたすべての命に

ありがとう


「ありがとうって言葉は その存在を認めること

すべての恵みに感謝して はじめて 花は咲く」

song from Frangi Pani


d0074518_13090124.jpg


[PR]

by charu725 | 2017-06-30 13:09 | つぶやき | Comments(0)

「情報と意識」について


世界は目まぐるしく動いています


それは人々の意識に変化が生まれているからです


いままで正しいと思っていたことに疑問符がつく


情報が溢れる中で何が正しいのか分からなくなる


それでいいのです



いま大切なことは、、


何かひとつの事柄で構いません


自分の頭を突っ込んで


徹底的に調べてみる


現場に足を運んでみる


あなたの五感+αで感じてみること



すると、その分野に関して


情報の真偽が自分で判断できるようになってきます


そうすることで


いまの世界がどのように動いているかが分かってくるのです



私は地球ひとり旅の最中に


大切な友人が癌であることを知り徹底的に調べました


その中で、医療の闇を知りました


画期的な治療法が弾圧され


治せない対症療法が残り続ける


日本人の発明とメキシコでの実体験を踏まえ


自分なりにひとつの答えを見つけることもできました


自分の意識が大きく変わった瞬間でした



沖縄の基地問題もしかり


座り込みの人は日当貰ってるという情報を


高江の隣村の沖縄県人でさえ信じています


それは現場に行ったことがないからです


嘘の情報を流すことを仕事にしてる人がいる


そこに気づくだけで意識は変わり


選択する情報も変わります



いまの社会ではお金を第一優先にして


大きな決断が行なわれることが多いです


個人ではなく組織になればなるほど


人間だからこそ


性善説だけでは語れないケースがある



宇宙から見れば善悪はありません


地上でそれぞれがやりたいことをやる


自由意志が尊重されています


自分がしたことが返ってくる


全てが学びです



ただ、人間がどんな場面で


どのように感じ、考え、動くのか


それを宇宙は見ています


あなたの思考、行動を見ているのです


陽徳、陰徳あわせて


すべて見守っているのです



これから
私たちの地球に必要なもの

必要でないもの


どんどん淘汰されていきます



宇宙はサポートしてくれますが


実際に現実世界を動かすのは私たちです


それぞれが自分の頭で考え


答えを導き出します


そして、それぞれの役割(仕事)の中で


少しでも地球に必要なものを残し


必要ないものを手放す努力をしていく



シロかクロか


100対0の話ではなく


51対49でよい


この世界を少しずつ変えていくのです


おかしいと思う点をひとつずつ


建て替えていくのです


現実を変えるのは大変なエネルギーを使います


だから仲間がいるのです



皆がこの意識で


それぞれの役割(仕事)についたら


驚くほどのスピードで


この世界は変わっていくでしょう



この地球に生まれて


自分は何をしたかったのか


既存の価値観、情報のコントロールから抜けないと


なかなか思い出せません


それぞれが自分がやりたいことを

やって嬉し楽しく毎日を過ごしたならば

どんなに幸せなことでしょう



その未来はもうすぐそこまで


来ています


それぞれが自分がやりたいことを


突き詰めると


意図せずとも社会の役に立つようになっていきます



とても幸せなことですね


私たちが生きているうちに


そんな世界を皆で創っていきましょう


[PR]

by charu725 | 2017-06-19 14:18 | つぶやき | Comments(0)

「表現することを諦めないで、闘わないで応援しよう」

弾圧は激しさを増していますが
表現することを諦めないで下さい。

前川前事務次官のように
志を持った方が内部にまだまだいるはずです。

反対反対と繰り返すのではなく

彼らをひとりでも味方にする
彼らが立つことを全力で応援する

ために僕は歌い続けます。

d0074518_824317.jpg

《抗議活動について》
僕なりの考えを記しておきます。


まず参加するときには「自分の心を平安にすること」が
もっとも重要なことだと思います。

怒りに任せて、反対の声をあげていると
同じ怒りをもった人しか集まってきません。

「怒り」は心の平安を保った上で
使いこなさないと逆効果です。

本当に集まって欲しい大多数の人たちが
近づき難い雰囲気が出来てしまいます。

怒りを放って、怒りが返ってきて
また怒りが増してという、、

使命感を持って活動してる方ほど
怒りのループにハマってしまうことが多いです。


日本人は元来、「和」を好む人種ですので
その和を乱す「闘い」とか「争い」とかには
敏感に反応して、近づいてこないのだと思います。

そして、その「怒り」につけ込むように
権力側は挑発をしてきますので
そこで同調してしまうと弾圧・逮捕されてしまうのです。

韓国で200万人が集まった抗議活動では
「キャンドルライトを持っていく」だけという
そのシンプルで敵を作らない行動が
多くの人を集めた理由だと僕は思っています。


今は既にたくさんの水が漏れています。
あと数人、志のある方が出れば決壊する。


決壊しても終わりじゃないかもしれない。
でも、新しい扉は確実に開く。


表現することを諦めないで
政治は私たちの生活そのものです
表現の自由を奪うことは
私たちの生きる力を奪うことです
[PR]

by charu725 | 2017-06-07 08:24 | つぶやき | Comments(0)