世界一周のうたたび ちゃるのあしあと


うたう旅人「ちゃる」のブログ Singing is Drawing ~歌うことはつないでいくこと~
by charu
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
タグ
最新の記事
8/17ライブ@沖縄そば岡てつ
at 2017-08-18 03:02
敵は外にあらず、自身の心の内..
at 2017-08-15 17:43
終戦の日
at 2017-08-15 16:09
やみひかり
at 2017-08-15 16:07
6年ぶりの南三陸町
at 2017-08-11 00:49
記事ランキング
最新のコメント
ありがとうございます! ..
by ちゃる at 01:43
Feliz Año 20..
by charu725 at 22:03
Feliz Año Nu..
by かおり at 10:28
歌詞、かっこいいです!深..
by べべ at 10:19
ありがとう♪
by charu725 at 11:30
ブログパーツ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2010年 11月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧


読書

あんまりしないんだけど
最近、二人の友人が読んでいた本を
僕も読んでみた。


・アルケミスト~夢を旅した少年~
・28歳からのリアル
この2冊ね。


題名から想像できる通り
「夢を追う」と「現実を見る」という両極端の作品なんだけど。

この年の瀬に両方いっきに読んで
特に違和感がなかった

そりゃそうか

夢は現実の延長上に存在するだけ
いろんなものを背負いながら
現実を積み重ねていく
結局は覚悟を決めて本気でやるってこと



ただ、「28歳からのリアル」には絶対登場しない
(データ主義なので外れ値は出てこない)
であろう女性像が「アルケミスト」には出てくる。


砂漠の女


こんな女性がリアルな世界に存在するのか
存在するとしても、覚悟を決めた人にしか出会えないんだろう
出会っていたとしても、覚悟を決めた人にしか共鳴しないんだろう


うん、これは自分を映す鏡だと思いました。



さて今年も終わりです。
印象に残ってるのは

仕事の部署異動から始まり
初の2マンLIVE決行、
初のミュージカル挑戦、
初のピースボート乗船(0を1にする旅)
などなど。


その中でも、やっぱりというか、、
自分にとって音楽がいかに大切かを再認識。
原点に戻れた感じ。

なので色々体験できて良かったなぁと思う。


そして仲間の大切さ。
昔からの仲間も新しく出会った仲間も。

本当に大切にしたい。


2009年は
「リアルにイメージできる夢から実現」

明日からまた、宜しくお願いします。
[PR]

by charu725 | 2008-12-31 16:17 | Comments(3)

命のリレー

ちゃんとバトンをもらって
受け継がれてきたんだなって思う

あのとき、あなたの判断がなければ
僕は今、この世にいない

あのとき、あなたが勇気を出さなければ
僕は今、この世にいない

僕が知らない時代の家族の歴史、
少しでも知ることが出来て良かった



思えば大学3年の夏に初めて訪れた
ギターを持っていた、恋もした

2回目は家族で旧家を探しにいった
結局、家は見つからなかった

3回目はピースボートの終着点
平和の歌を歌った


僕にとって
特別な響きのある場所



被爆したカラダで99年間
本当にお疲れ様
本当にありがとう


あなたのおかげで
僕は今、ここにいる


この命を大切にします

そして
僕が伝えていくべきもの

またひとつ
見つかりました
[PR]

by charu725 | 2008-12-16 00:13 | Comments(2)

年明けそうそう

ライブやります。
勢いで決めました。

1/12(月)祝日です。
馴染みの新宿SACT!でやります。

空けといて下さい。
新曲やります。
なんか今から興奮してます。

詳細はHPのスケジュールへ
http://www004.upp.so-net.ne.jp/charu/schedule.html

ピアノサポートは間に合いそうにないので、
ギター壱本StandAloneでいきます。


乞うご期待♪
[PR]

by charu725 | 2008-12-07 00:03 | Comments(2)

commonbeat 100日間

お久しぶり。
あっという間に駆け抜けた100日間。

ブログ更新が出来ないくらいの走りっぷり。
皆さん、ごめんなさい。。

少し遅くなりましたが、、
11/8,9でのミュージカル本番。
観に来てくれた皆ありがとう♪

皆のおかげで満席の舞台で
おもいっきり躍動することができました。

本番3週間前に、腰の怪我をしたり、喉痛めたり、色んなことが起きだけど、
それを支えてくれた仲間たちへの感謝と
全ての苦難を乗り越えて最高のパフォーマンスができた達成感があります。

この10期メンバーの公演は「今までで最高の舞台だった」
というお褒めの言葉も頂きました。

それを皆に見て貰えたことが何より嬉しい。


そして、皆からもらった感想として多かったのが
「本当に活き活きしてた。楽しそうだった」とか
「ちゃるにこんな才能(ダンス)があったとは」とか
総じて「僕にとても合ってる」という感じ。


これはとても嬉しいことで、自分自身も感じていたこと。
もともとカラダを動かすのが大好きなので、
今後もダンスは続けて行きたいなと思う。




音楽活動は孤独な戦い、ミュージカルやダンスは皆で作り上げるもの。
どちらも自分にとっては大切なことで、この両輪を回して行けたら
良い人生になるんじゃないかなと勝手に思ってます。



それから、本番後の11/21~28に参加した
PEACE BOATクルーズ 「PEACE&GREEN BOAT2008」
commonbeatのメンバーとして船内でasianbeat projectを推進。
船で出会った韓国人、日本人を巻き込んで「言葉を越えて」
ダンスや歌を練習し、釜山、広島でパフォーマンスをしてきました。


この経験も素晴らしいものだった。
船旅という特殊な環境で、異文化交流ができたこと。
今まで知らなかった歴史を知れたこと。

自分の無知さに情けなくなったけど
「言葉や歴史、文化をもう一度学ぼう」
という気持ちになりました。


そして何よりこの1週間の船旅で
完成させた曲「border」

自分としては
この100日間の集大成といえるoutputです。

ギターを持たずに作った曲なので、
アレンジは未定だけど、早く皆に聴いてもらいたい。


今後も実経験のinputから
作品に魂を入れていきたいなと思います。


あぁ何と言っても終わってしまったのだけど、
ここからが始まり。
PEACE BOAT含め、
この100日間で出会った仲間たちを本当に大切にしたい。

そして今、
最高に音楽やりたい
伝えたい
[PR]

by charu725 | 2008-12-01 23:45 | Comments(3)