世界一周のうたたび ちゃるのあしあと


うたう旅人「ちゃる」のブログ Singing is Drawing ~歌うことはつないでいくこと~
by charu725
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
タグ
最新の記事
記事ランキング
最新のコメント
ありがとうございます! ..
by ちゃる at 01:43
Feliz Año 20..
by charu725 at 22:03
Feliz Año Nu..
by かおり at 10:28
歌詞、かっこいいです!深..
by べべ at 10:19
ありがとう♪
by charu725 at 11:30
ブログパーツ
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2010年 11月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
ブログジャンル
画像一覧

<   2013年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧


9/17-19 TodosSantos&Huehuetenango Guatemala うたうた♪

10時頃に出発、チキンバスを2台乗り継ぐ。
ウエウエテナンゴを経由してトドスサントスに15時半頃到着。


小さくて
とても人が温かい素敵な町。
d0074518_39548.jpg


教会
d0074518_2585826.jpg

緑が基調となっているのは始めてみた
d0074518_2595071.jpg

d0074518_301864.jpg


マーケット
教会の後ろの路地がマーケットになっている
かなり小さな規模
d0074518_311649.jpg

d0074518_323614.jpg

d0074518_33564.jpg

d0074518_353050.jpg

男性の服装は子供から大人までほとんど一緒で可愛い。
d0074518_315630.jpg

d0074518_341685.jpg

d0074518_34578.jpg

青色の帽子は男性も女性も被っている

遺跡があるらしいということで
山を登っていく。
d0074518_355975.jpg

d0074518_371259.jpg

人々が本当に素朴で癒される。
顔もどこか懐かしい感じだし、
常に笑顔であいさつしてくれる。
d0074518_362743.jpg

d0074518_373682.jpg

d0074518_3853.jpg


ようやく
RuinasTucumanchum
という所にたどり着いたのだが
特に何も見当たらない。

どうやらこの丘一体が遺跡のようだけど。。
d0074518_385045.jpg

d0074518_392264.jpg



雨が降ってきたので帰路に。
とってもいい町なので歌ってみたかったな。
宿にて旅仲間に歌わせて頂きました。



翌日は2時間ほどかけてウエウエテナンゴまで戻る。
(途中、ミニバスで小さい町に行ってから、
チキンバスでウエウエテナンゴまで)

ケツァルテナンゴまで戻る予定だったのだけど
ここでもひどい雨だったので、一泊することにした。


ウエウエテナンゴはかなりの都会です。

市庁舎
d0074518_3104911.jpg

中学生くらいかな
d0074518_3112456.jpg

生演奏
d0074518_3125814.jpg

カテドラル
d0074518_3122858.jpg

こちらも緑が基調
d0074518_3132394.jpg

Gringas屋さん
d0074518_3135943.jpg

ちなみにグアテマラのタコスはとうもろこしで出来ていて
全然、おいしくない。
Gringasは小麦で作られているのでかなりおいしい。
ちょっと高くなるけど、Gringasの方がおすすめ。

さらにはTortasというハムやらトマトやらチーズやらを
炒めたものをパンに挟むヤツもかなりおいしいです。


ここでしばらく一緒に行動した
旅仲間とお別れです。


この瞬間は何度経験しても
寂しいものがあります。

またどこかで会えるのが楽しみ♪
[PR]

by charu725 | 2013-09-19 02:54 | Guatemala | Comments(0)

9/14-16 Quetzaltenango Guatemala うたうた♪

パナハッチェルからバスにて3時間ほどで
ケツァツテナンゴ(シェラ)に到着。

ここは標高が2300mと高いので
メチャクチャ寒いです。

教会
d0074518_227895.jpg

d0074518_2275088.jpg

日本人宿に宿泊したのだが
翌日は独立記念日のフェスティバルがあって
お好み焼き屋を出店するらしい。

ということで、皆で前日から仕込みの作業。

前夜は、セントラルパークがかなり盛り上がっていた。
d0074518_2282965.jpg

d0074518_2291554.jpg

d0074518_230222.jpg

d0074518_2313040.jpg

d0074518_2305917.jpg

カウントダウンで花火も打ちあがった。
爆竹がかなり使われるので、
うるさいけど楽しめました♪


当日は、朝6時からデモクラシー広場で場所取り。
思った以上にガラガラで、楽勝かと
思いきや靴磨き屋さんのおっちゃん達や
運営事務局?のおっちゃん達に場所を移れと何度も言われる。


特に申請も必要ないらしいし
誰も取ってない場所なのに、、??



こういうのは領土問題の縮小版かね。


現時点で誰も取っていなくても
昨日はもしかすると誰かが使っていた場所なのかもしれない。

誰も使ってなかった場合でも
現地人にとっては稼ぎ時なわけだから、
ここは俺の場所だぜって言い張る輩もいるだろう。


その判断は、今日来た僕らにはとても難しい。


領土問題ならば歴史を紐解く必要が出てくるのだが

歴史なんてものは時の権力者が都合の良い様に
捏造しているものであるし、どこまでが嘘か本当かも良くわからない。
部外者が勝手に境界線を引く場合だってある。

そもそも、土地なんてものは本来誰のものでもない。

だから双方が納得の行く形に持っていくしかないと思う。


今回の場所取りでいえば、
僕らは明らかに外国人だから立場的には非常に弱い。

たとえ、こちらが正論を言っていおうとも
無駄に争うことはしたくない。


最終的には別のストリートに誰もいない(と思われる)
場所があったのでそこに移動することにした。


宿から昨日仕込んだものたちを運んでくる。
天気はかなりの晴天。
9時過ぎには焼き始めることができた。


今回のメニューは
d0074518_2384564.jpg

お好み焼き 5ケツァール
餃子 5ケツァール
習字(名前を漢字で書いてあげる) 5ケツァール
写真(浴衣姿のジャパニーズガールと撮れる)2ケツァール

d0074518_2392944.jpg

d0074518_2395742.jpg

d0074518_241178.jpg

d0074518_240358.jpg

d0074518_244276.jpg

d0074518_2445783.jpg

d0074518_241421.jpg

お好み焼きは思った以上に売れて
予定の200個を大幅にクリアー。
習字も写真も大人気でかなりの純利益が出ました。

最終的にはやっぱり雨が降ってきて
皆、びちょ濡れに。。

d0074518_2491459.jpg


でも宿のオーナーの計らいで皆で中華料理屋へGO!
温かいお茶を飲みながらおいしく頂きました♪


今日は長い一日だったけど、
何よりローカルピープルと触れ合う貴重な時間だった。



翌日はゆるりと過ごして
最後に30分ほど歌わせて頂きました。


喉の調子は80%くらいだったけど
久しぶりに歌えて良かった。


中南米初のうたうた。
ここからが始まりだ。
[PR]

by charu725 | 2013-09-16 23:24 | Guatemala | Comments(0)

9/11-13 Panajachel&Chichicastenango Guatemala

サンペドロララグーナから30分ほどフェリーにのって
パナハッチェルに到着。

世界中を旅したアメリカ人マイケルさんの
コーヒーショップCrossRoadへ。
d0074518_1095583.jpg

d0074518_10103428.jpg

d0074518_1011329.jpg

日本を訪れた時の写真もあって、
スカイツリーも出てました♪

この町も人がとっても穏やか。
d0074518_10174488.jpg

お土産を買うなら
パナハッチェルが一番充実してるかもしれない。



翌日はチチカステナンゴの村を見にいく。

ソロラ→ロスエンクエントロス→チチカステナンゴ
とチキンバス、ミニバスを乗り継いで2時間ほど。

木曜日の市を見ることができた。
d0074518_10182926.jpg

d0074518_1019269.jpg

近くの村から、たくさんの民族が買い物にやってくる。
d0074518_10214280.jpg

d0074518_1020854.jpg

d0074518_10205228.jpg

エチオピアの民族巡りで感じたような驚きとはまた違って
民族衣装をまとった人たちをみるとなんだか懐かしい感じがする。

これもモンゴロイドの血だろうか。
d0074518_10224341.jpg




次の日は、ソロラの金曜市を見に行ったが
独立記念日が近いせいか、、市はやってなかった。
d0074518_10233075.jpg

d0074518_1024149.jpg

男性の民族衣装はほとんど同じみたい。
d0074518_10243931.jpg

小学生たち?
d0074518_10253329.jpg

野生のリスを発見して大騒ぎしてた。

中央公園で休憩中
d0074518_10261317.jpg

d0074518_10271118.jpg

ひとりコスプレ?してる男の子
d0074518_10275235.jpg

かわいい女の子
d0074518_10282462.jpg




さて、パナハッチェルに戻ってくると街中ではパレードが
d0074518_10125485.jpg

最前列で女の子が踊り
後方でマーチングバンドが演奏している。
子供達の表舞台という感じが良い。
d0074518_10141625.jpg



グアテマラは完全に雨期に入ってしまったので
午後になるとほとんど雨。。

ちょっと残念な日々だったけど
9月15日の独立記念日にフェスティバルがあるので
町が少しずつ活気づいている。

一番大規模だと言われるシェラに
明日の朝、向かいます。
[PR]

by charu725 | 2013-09-13 23:06 | Guatemala | Comments(0)

9/9-10 SanPedroLaLaguna&SantiagoAtitlan Guatemala

アンティグアを10時に過ぎに出発。
チキンバスを3回乗り継いで
15時過ぎにサンペドロララグーナへ到着。

あいにくの雨なので、宿でゆるりと過ごす。

翌日は朝から良い天気♪
目の前に広がるアティトラン湖。
d0074518_9415399.jpg

テラスにはハンモックもあるし
物価もかなり安い。

多くの旅人が長居してしまうのが納得できる。

町の人々はいつもニコニコでとても良い感じ。
d0074518_9431156.jpg

d0074518_9454661.jpg

教会
d0074518_944779.jpg

ゲーセン発見。
d0074518_9463111.jpg

桟橋も手作り感満載♪
d0074518_9473114.jpg

10時のフェリーで
対岸にあるサンティアゴ・アティトランへ行くことに。

この日は火曜日。
毎日、市が開かれているという話だったが
買いに来てるのはツーリストだけで閑散としていた。

金曜と日曜が活気があるらしい。。
でも、久しぶりにショッピングを楽しんだ。

マーケット
d0074518_9544277.jpg

d0074518_9552179.jpg

ひとつ気に入った膝掛け?マント?があって
最初の言い値は250ケツァール。

70ケツァールまで下がったが、
これ以上下がらないので諦めて帰りのボートに乗り込んだら
おばちゃんがボートまで追いかけてきた。
d0074518_9555521.jpg

結局、50ケツァール(650円程度)で購入♪


グアテマラはかなり寒いので防寒にも使えるし、
これなら一眼レフも隠れるので
今後の旅に役立ちそうだ
d0074518_9531992.jpg

[PR]

by charu725 | 2013-09-10 23:39 | Guatemala | Comments(0)

9/5-8 Antigua Guatemala

20時20分にフローレスを出発して
明け方の6時頃にグアテマラシティに到着。

このバスも本当に寒かった。。
おかげさまで咳が全然治りません。。

それから1時間ほどバスにのって
アンティグアに到着。

気候が涼しいを通り越して寒いくらい。
夜はダウンも着ている状態だ。


日差しはめちゃくちゃ強いのだが
お昼過ぎから毎日雨が降っているので
洗濯物は午前中に干して昼には取り込むべし。

それにしても不思議な太陽
d0074518_9102526.jpg


町の散策

Parque Central
現地人の憩いの場
d0074518_911949.jpg

女性の裸像
d0074518_9115480.jpg

そこから水を出しますか、、という驚きは小便小僧と同レベル。
d0074518_9151798.jpg

d0074518_9155519.jpg


Catedral 1543-1680年に建造
大地震で何度か崩壊し、修復が繰り返されている
d0074518_913266.jpg

d0074518_9133391.jpg

Ayutamiento 市庁舎
d0074518_914790.jpg

El Arco de Santa Catalina
d0074518_9144357.jpg

d0074518_9165725.jpg

La Marced
d0074518_9174840.jpg

偶然ミサの最中でした。
d0074518_9184018.jpg

ギターの伴奏に合わせての聖歌。
d0074518_9192641.jpg

かなりポップス寄りで
穏やかで優しい曲たち。

多くの人が祈りながら歌う
その姿はとても美しかった。
d0074518_9205526.jpg

d0074518_9231563.jpg

d0074518_9202158.jpg



これを聞けただけで満足です。

Cerro de la Cruz 十字架の丘
町が見下ろせる丘
d0074518_924149.jpg

d0074518_924329.jpg


Recoleccion レコレクシオン修道院
d0074518_925834.jpg

d0074518_9255843.jpg

もともとは修道院だったようだが大地震によって崩壊。
今は廃墟となっている。

子供の遊び場
d0074518_9264699.jpg

現地人の隠れデートスポットのようでもある。


Mercado
d0074518_9291661.jpg
d0074518_9295576.jpg

トラックみたいなバスはチキンバスと呼ばれている
d0074518_9273184.jpg

から揚げ屋の兄ちゃん
d0074518_928120.jpg

アイス屋のおばちゃん
d0074518_9283531.jpg



途中で大学生にインタビューされた。
英語の授業の宿題のようで
英語で質問されるので、英語で答える。
それをビデオで撮影している。
d0074518_9305027.jpg

とっても恥ずかしそうに質問してくる。

発音がめちゃくちゃ訛っているので
何度も聞き返してしまったのだが
最終的にはとても和やかな雰囲気で終了♪


ここの人々もとても穏やかだ。


少しずつ旅の感覚が戻ってきた
人を撮るのが楽しい♪

あとは喉を治すのみ
d0074518_9313977.jpg

d0074518_9321878.jpg

[PR]

by charu725 | 2013-09-08 23:07 | Guatemala | Comments(1)

9/3-4 Flores&Tical Guatemala

朝7時半のフェリーでキーカーカーを出発。
9時半のバスでベリーズシティからグアテマラのフロレスへ。
国境では出国料として37.5ベリーズドルを払わされる。

とことん、ベリーズは金がかかるな。。

国境付近は、本当に森やら田園風景が広がっていて
看板とかの感じもアフリカの田舎を思い出す。


でも、人々の顔立ちは違う。
先住民のインディオはもともとモンゴロイドのようなので
どうりでアジアンテイストなのは納得。
なかなか不思議な感覚。


フロレスに着いたのは14時過ぎ。
島の中に宿をとる。
d0074518_6361773.jpg

この町の人々はとても穏やかだ。
d0074518_6354088.jpg

公園にあった教会
d0074518_6345830.jpg


露店でタコスばっかり食べる日々。。笑



翌日はティカル遺跡へ

旅行会社で往復のバスだけ申し込んだ。
朝8時にフローレスを出発。

紀元前数世紀から人が住み始めたとされるティカル。
鬱蒼としたジャングルの中には8世紀頃に作られたマヤ遺跡がある。


いきなりタランチュラ♪
d0074518_6362336.jpg

ほかのグループが頼んだガイドが
草を丸めて巣の中をつついたら出てきました。。笑

Ceibaと呼ばれる木
d0074518_6383725.jpg


一号神殿
51m。700年前後建造。大ジャガーの神殿
d0074518_639557.jpg

二号神殿
38m。700年前後建造。仮面の神殿
d0074518_6393244.jpg

ノースアクロポリス
d0074518_640712.jpg

セントラルアクロポリスからの景色
d0074518_6395661.jpg

五号神殿。
57m。700年頃建造。
d0074518_641148.jpg

三号神殿
55m。810年建造。ほとんど緑に埋もれている。
d0074518_641265.jpg

7つの神殿の広場
d0074518_6413373.jpg

d0074518_6422163.jpg

失われた世界
d0074518_6424942.jpg

d0074518_6424350.jpg

ここでランチタイム
d0074518_64311100.jpg


四号神殿 
70m。741年建造。
こちらもほとんど緑に覆われているティカル最大の神殿。
下から見ても山にしか見えない。。

登ると飾り屋根が見れる
d0074518_6433891.jpg

そして、振り返ると、、、
ティカル遺跡を見渡せる。
d0074518_6434758.jpg


ここからの景色が素晴らしい。
密林の中に神殿の頭が見える。
何とも赴き深い。


これまで旅中では
何度も教会の尖塔に登った。

米粒ほどの人間が見えて
人間のちっぽけさを
たくさんの人のそれぞれの生活を
地球の大きさを

感じることができた。


でも、ここでは
人間の姿は見えない。


大自然の中に人類の叡智がひょっこりと顔を出している


人間が自然を支配しているのではなく。
人間が自然の一部であることを感じることができる。


この方がナチュラルだなと思った。


中南米、なかなか楽しめそうな予感。


さて、今夜の夜行バスで
グアテマラシティ、アンティグアへ向かいます。
[PR]

by charu725 | 2013-09-04 23:31 | Guatemala | Comments(0)

9/2 Caye-Caulker Belize

23時半の夜行バスにのってベリーズ国境手前の町チェトマレまで。
そこからタクシーで国境までいく。
メキシコの出国税は300ペソ。
ベリーズビザを取得したのは7時過ぎ。(50USドル)
そこから、乗り合いタクシーでコロサルという町まで行き
さらにバスでベリーズシティーへ。

ベリーズシティはかなりカオスだ。
黒人が多いのも手伝って
アフリカに戻ってきたように感じる。

どうやら17世紀から18世紀にかけて奴隷として連れてこられた
黒人が人口の25%を占めるよう。

そして、中米では珍しくイギリスの植民地だったので英語が通じる。

港まち
d0074518_6101086.jpg

d0074518_6203092.jpg

ここでも露店はタコス
d0074518_6104350.jpg

d0074518_6104158.jpg



10時半のフェリーにのって、1時間強でキーカーカーへ到着。
(ベリーズ入国時点で時差マイナス1時間)

d0074518_619275.jpg


公園
d0074518_619248.jpg

ゴルフカートが主な移動手段♪
d0074518_683694.jpg


ダイビング後に夜行バスってことで
ほとんど寝れてない状態だったのだが

14時から3つのポイントに連れて行ってくれる
シュノーケリングのツアーに申し込んだ。
これがマジで良かった!


船の上からいきなり、エイ発見。
これマジで大興奮。

シュノーケリング開始。
でっかいナポレオンフィッシュを3匹見れた。
そして念願のエイ&ノースシャーク&キャットシャーク♪
(写真はキーカーカーでまた再会したカズさんから頂きました。)
d0074518_6132487.jpg

d0074518_6124435.jpg

エサを放つと集まってきたのだが、
彼らがボリボリ食べる音を聴きながら
この中に飛び込む
d0074518_6142771.jpg

サメも触れます。
けっこう硬い。
エイの尻尾に触ったら怒られた。。笑
毒をもってるらしい。

彼らはそんなに速くないので
追いかけて一緒に泳ぐことができる。
これが何とも言えずに楽しい♪

これまでで一番興奮したシュノーケリングでした。
d0074518_6154883.jpg

d0074518_6184942.jpg


さて、明日はグアテマラに向かいます。
[PR]

by charu725 | 2013-09-02 23:03 | Belize | Comments(0)