「ほっ」と。キャンペーン

世界一周のうたたび ちゃるのあしあと


うたう旅人「ちゃる」のブログ Singing is Drawing ~歌うことはつないでいくこと~
by charu725
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
タグ
最新の記事
記事ランキング
最新のコメント
ありがとうございます! ..
by ちゃる at 01:43
Feliz Año 20..
by charu725 at 22:03
Feliz Año Nu..
by かおり at 10:28
歌詞、かっこいいです!深..
by べべ at 10:19
ありがとう♪
by charu725 at 11:30
ブログパーツ
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2010年 11月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
ブログジャンル
画像一覧

<   2014年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧


5/7 Cancun&Palenque Mexico

キューバのハバナ空港からメキシコのカンクンへ。
Cubana航空のチェックイン時に
日本人はメキシコからの出国チケットがないと搭乗できないと言われる。
ネット環境がないので自力で予約することは不可能。
よって空港職員はCubana航空でハバナに戻るチケットを買って
カンクンで払い戻しするよう言ってくるが取消料が50CUCもかかる。

こんなのやってられないので、困っていたのだけれど
搭乗時刻の一時間前を切ったくらいに、もう一度別のチェックインカウンターに
行ったらノーチェックで手続き完了。

全くなんだったんだろう。。。

同様の状況になった友達はアエロメヒコのカウンターで予約だけ
入れてもらったらしい。

とにかくCubana航空は要注意。

無事にカンクンに到着した翌日に
3等バスでサンクリストバルデラスカサスに向かう。(350ペソ)

17時発で17時間で到着予定が、
朝の6時頃に起こされる。

どうやらスタッフの手違いでパレンケ行きのバスに
予約が入っていて、そのまま乗らされていたらしい。。
手書きの予約書だったので起こりえること。


ここからバスを2回乗り継いでサンクリまで行けと言われたけど
こちらはサンクリまでのバス代金を払っているので
その分のお金を払って貰わないと困る。

実際にはドライバーは悪くないのだけれど
何とか交渉して、サンクリまでのバス代金をもらった。


実際には、20ペソ足りなかったことが後で判明するけど
まぁ良しとしよう。


パレンケは寄るつもりはなかったが
せっかくなので、パレンケ遺跡にいくことにした。

バスで20分くらいで到着。(20ペソ)
国立公園の入場料(28ペソ)と遺跡の入場料(59ペソ)。


朝一だったせいか観光客も多くなく、
なかなか気持ちがいい。
d0074518_13311246.jpg

7世紀に栄えたパレンケの建造物
頭蓋骨の神殿
d0074518_13321856.jpg

d0074518_13331498.jpg

13号神殿にある赤の女王の墓室
d0074518_13355436.jpg

碑文の神殿
d0074518_13304331.jpg

宮殿 工事中で中には入れず
d0074518_1334923.jpg


博物館
d0074518_1339767.jpg

出た、鳥人間。地球人じゃないよね
d0074518_1339525.jpg


カンクンの喧騒にうんざりだったので
自然に囲まれるだけで嬉しい。
d0074518_13365355.jpg

d0074518_13371947.jpg

d0074518_13374543.jpg

d0074518_13381394.jpg

d0074518_1338377.jpg


パレンケには泊まらずに
サンクリへ向かいます。
[PR]

by charu725 | 2014-05-07 12:52 | Mexico | Comments(0)

5/6 Habana Cuba うたうた♪

バラデロを乗り合いタクシーで8時に出発して
10時頃にハバナへ到着(10ペソ)
d0074518_12444298.jpg

モロ要塞
d0074518_12451551.jpg


ここでやり残したことは何だろう、、
キューバといったらオールドカーでしょってことで
30分だけ借りてみた。
d0074518_12434659.jpg

あんまり良い写真は撮れなかった。。笑

サンセット
d0074518_12481279.jpg

d0074518_1247486.jpg

d0074518_12473319.jpg

d0074518_12491192.jpg

d0074518_124974.jpg

d0074518_12484777.jpg


そして、宿にて歌わせて頂きました。

泊まったカーサはもともとギャラリーだったらしく
とてもアーティスティックなだけでなく
音響もすばらしかった。

生声が優しく包まれて
頭の上から降ってくるような感じ

旅中に歌った中で
一番気持ちの良い場所だった


隣の部屋で聞いてた韓国人旅人は
セレナーデのようだったと。。笑

旅仲間も自身の旅で一番贅沢な時間だったと
言ってくれた。


嬉しいな


最高に楽しかったキューバが終わる

夢のような時間だったキューバ

その夢が覚めてしまうような寂しい気持ち
[PR]

by charu725 | 2014-05-06 12:41 | Cuba | Comments(0)

5/3-6 Varadero Cuba

d0074518_12321215.jpg


サンタクララを乗り合いタクシーで13時に出発して
16時にバラデロ到着。(11ペソ)

キューバで一番と言われるビーチ
d0074518_12273644.jpg

d0074518_12293341.jpg

現地人がほとんど
d0074518_1230670.jpg

d0074518_12305687.jpg

陽気なおばちゃん
思わず写真を撮ってしまった僕に気づいて、めっちゃ恥ずかしがってた。。笑
d0074518_12303266.jpg

きれいな花がいっぱい
d0074518_12281786.jpg

d0074518_12284633.jpg

海は絵に描いたようなターコイズ。
中に入ると自分のカラダがターコイズに包まれる感じ
心まで洗われていく
d0074518_12311627.jpg

海岸沿いを歩いていくと
家族やカップル、若者グループ、おばちゃんの井戸端会議など
それぞれの「いま」がある
d0074518_12323974.jpg

d0074518_12331027.jpg

d0074518_12333394.jpg



バラデロの風と波をカラダに刻む
d0074518_12355079.jpg

d0074518_12361057.jpg


もうすぐキューバが終わってしまう
[PR]

by charu725 | 2014-05-06 12:24 | Cuba | Comments(0)

5/3 SantaClara Cuba

トリニダーを乗り合いタクシーで0830に出発して
1030サンタクララ着(8ペソ)
d0074518_12212896.jpg

d0074518_12215424.jpg

d0074518_12221812.jpg

ゲバラの霊廟を見に行く。

d0074518_12195278.jpg

d0074518_12202844.jpg


ミュージアムとメモリアルがあって写真撮影は禁止だったが
男前のゲバラがたくさん。

少年の頃からあまり顔が変わっていない。

スタッフが働いているのに入場料が無料なのも
キューバ人に心から愛されいてる証拠かもしれない。


彼らが成し遂げた革命の一番のポイントは
アメリカの支配構造にいち早く気づき、
その支配から逃れたことにあると思う。

日本人が学ぶべきことがたくさんある
ジョンレノンが「世界で一番カッコイイ男。」と評した男。


ここにいるだけでビリビリしびれる
ゲバラの魂を感じられる場所
[PR]

by charu725 | 2014-05-03 12:17 | Cuba | Comments(0)

4/29-5/2 Trinidad Cuba うたうた♪

バラコアをバスで14時15分に出発して
19時頃にサンティアゴデクーバ着。(15CUC)
そのまま19時30発でサンティアゴデクーバを出発して
翌朝7時トリニダー着。(33CUC)

トリニダーはツーリスティックな町だけどかなり好きな感じ。
d0074518_22572379.jpg

d0074518_22424851.jpg
d0074518_22433372.jpg

d0074518_22413594.jpg

図書館
d0074518_23154881.jpg

使われていない趣のある教会
d0074518_23152222.jpg

廃墟
d0074518_23162168.jpg

小さいのですぐにローカルなエリアに入っていける
d0074518_2342093.jpg

d0074518_235114.jpg

魚介が豊富。ロブスターが5CUCくらいで食べられる。
d0074518_2312138.jpg

ラセイバの木
d0074518_23141178.jpg

ARTと音楽が溢れる。
d0074518_22515691.jpg

d0074518_22525437.jpg

d0074518_22532051.jpg

d0074518_22535133.jpg

d0074518_22543977.jpg

d0074518_22554124.jpg

d0074518_22561360.jpg


人もとても良い。

街かど
d0074518_22454776.jpg

d0074518_22463418.jpg

d0074518_22465423.jpg


何かとおもいきや昼寝中の子供達
d0074518_2248374.jpg

d0074518_22492420.jpg

d0074518_22503356.jpg

d0074518_22505598.jpg

わんこ
d0074518_22593189.jpg

d0074518_2302242.jpg

キューバの家は
リビングルームが外から丸見えってことが多い。

通りを歩いているだけで
素敵な出会いがいくつもある。
d0074518_2305558.jpg

d0074518_2312826.jpg

d0074518_2315983.jpg

d0074518_2331644.jpg

d0074518_232327.jpg

d0074518_2325462.jpg

ギターを生身で背負うスタイルで街歩きができちゃう。
民家にて
d0074518_2355829.jpg

公園にて
d0074518_2362760.jpg

学校前にて
d0074518_2371594.jpg

d0074518_239505.jpg

ひたすら僕の真似をする男の子
d0074518_238156.jpg

d0074518_2373819.jpg

道端から見たおばあちゃんの笑顔に引き込まれる
d0074518_23233991.jpg

お家に手招きされたので自然と one pure smile を歌う
d0074518_23235780.jpg

なんともいえない至福のとき





サンセット
d0074518_23213259.jpg

d0074518_2317422.jpg

いつどこにいても刺激的な風景
d0074518_2320075.jpg

d0074518_23203311.jpg

d0074518_2321991.jpg

d0074518_232679.jpg

d0074518_232239.jpg



ここでは旅仲間にちょっとすかした写真をたくさん撮ってもらった。
どこかでお披露目できたら良いな。

離れがたい、
本当に素敵な町でした。
[PR]

by charu725 | 2014-05-02 22:35 | Cuba | Comments(0)