世界一周のうたたび ちゃるのあしあと


うたう旅人「ちゃる」のブログ Singing is Drawing ~歌うことはつないでいくこと~
by charu
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
タグ
最新の記事
11/9 ライブ@渋谷
at 2017-11-10 00:02
11/18ライブ@銀座
at 2017-11-01 11:11
11/9(木)ライブ@渋谷 ..
at 2017-10-13 22:13
10/12愛知稲沢カフェサルーテ
at 2017-10-13 07:36
期日前投票
at 2017-10-11 09:39
記事ランキング
最新のコメント
ありがとうございます! ..
by ちゃる at 01:43
Feliz Año 20..
by charu725 at 22:03
Feliz Año Nu..
by かおり at 10:28
歌詞、かっこいいです!深..
by べべ at 10:19
ありがとう♪
by charu725 at 11:30
ブログパーツ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2010年 11月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
ブログジャンル
画像一覧

<   2015年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧


選挙のボランティアをさせて頂いて感じていること。

旅に出る前までは、
うるさいなーとしか感じなかった街頭演説や街宣カー。
あんまり関わりたくないと反射的に思ってしまっていた自分。
こういう自分が今の日本の政治を作り上げる一端を担っていたのかもしれないと思う。

街頭演説は候補者と有権者との数少ない接点。
もちろん、通勤前の朝とか話きくのは無理だよねーって思うし、
帰宅前の時間は疲れた顔をした皆さんに無理にアピールするよりは
愛を込めた「お疲れ様」を送ることの方がプラスになるんじゃないかと思ったりもする。
声のボリュームも適宜調節するべきだろう。

そうなると、政策をアピールする時間なんて
ほとんどないんだよね。

声をかける立場の視点も分かったから
いち有権者としてはどんな候補者に対しても敬遠せずに
その存在はきちんと認めたいし、貴重な時間であることを理解していたい。

だって人生かけて立候補してくれてるんだもんね。

今回の地方選挙。
投票率あがってほしいなぁ

旅の最中は投票権がなかったわけで
一票を投じることができる有り難みも感じている。

投票にいかないっていうのは
自分の一票がなくなるだけって話じゃない気がする。

皆で考えるべきことを放棄してるってことは
皆に影響を与えてるんだよね。

自分も政治には疎い。
意見を求められたって答えられる分野の方が少ないだろう。

でも「政治に興味ないんで」
ってバッサリ言われると、すごい違和感を感じる。

「何も文句は言わないから皆で決めてー」
って無責任に映る場合もある。

どんな角度でもいいから
政治にコミットすることが重要。

自分の関心のある分野で
誰が良いか選んでいけばいい。

地方議員を選ぶことは 国政にも影響を与えられる。
今回の得票数を参考にして次の参議院選挙の戦略が立てられる。

数ある候補の中から、誰かを選んで投票する。
投票率が40%にも満たないのだから
そのアクションをするだけで、結果は大きく変わってくる。

政治が僕らにとって分かりづらく難しいものになっているのは
誤解を恐れずに言えば、本音が聞こえてこないからだ。
利害関係が複雑に絡み合う。
それぞれが自分や支持母体に都合のいいように情報を切り取る。
結果的に裏切られることもあるだろう。

本当はもっともっとシンプルなはずなのに。

だからこそ、強大な組織・団体から支援を受けていない候補者・政党に
僕は惹かれるし、彼らを孤立させてはいけない。応援したいと思う。

演説してる人の回りにどんな人がいるかも
チェックしてみると面白いかもしれない。

ガッチガッチの組織で動いてるチームもあれば
全員ボランティアのチームもあるだろう。

なぜ、彼らが候補者の回りにいるのか。
想像してみると、また違った楽しみがある。

そう、選挙って見方を変えると
面白いものなのかもしれない。

もちろん候補者は人生かけて、臨んでいる。
掲示板にポスター貼るのも、お宅に電話かけるのも
街宣カーだって全部、自前だ。

落選したら一文無しor借金っていう状況の人もいる。
だからこそ、応援したいと思う。

でも、そういうのを俯瞰しながら敬遠せずに
選挙を楽しめるような文化になったらいい。

無関心が恐ろしい結果を生むことは
歴史が証明している。

投票率が上がるだけで、変わるものがある。

さぁ4/26は皆で選挙にいこう♪

追伸:
カイロで過ごしたエジプトの独立記念日。政治に対する熱の違いを感じた日。
その時のブログをリンクしておきます。2012/1/25 エジプトの人々のパワー http://charulog.exblog.jp/15334585/
[PR]

by charu725 | 2015-04-24 00:45 | Comments(0)