世界一周のうたたび ちゃるのあしあと


うたう旅人「ちゃる」のブログ Singing is Drawing ~歌うことはつないでいくこと~
by charu
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
タグ
最新の記事
改名&本ブログの更新を停止い..
at 2018-03-22 00:13
世界の聖地をつなぐ旅@オース..
at 2018-03-03 21:49
コモンビート日韓公演
at 2018-01-29 00:28
新年
at 2018-01-03 11:42
12/23島音まつり@加計呂..
at 2017-12-28 10:52
記事ランキング
最新のコメント
ありがとうございます! ..
by ちゃる at 01:43
Feliz Año 20..
by charu725 at 22:03
Feliz Año Nu..
by かおり at 10:28
歌詞、かっこいいです!深..
by べべ at 10:19
ありがとう♪
by charu725 at 11:30
ブログパーツ
以前の記事
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2010年 11月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
ブログジャンル
画像一覧

7/16 馬爾康へ

松潘→馬爾康→丹巴→康定→理塘→稲城→香格里拉

このルートの一発目。
朝6時20分発のバスに乗って馬爾康へ。

英語のできるチベット人ハンカンとバスの中で仲良くなった。
ランチの時に色々教えてくれて、結局おごってくれた。。

申し訳ない。。
でも、ありがとう!

金川という街に住んでるらしく、
今日うちに来ても良いよと誘ってくれた。

金川は馬爾康と丹巴の間にあって、
馬爾康についた後は車で行く模様。

また出会いのジェットコースターに乗れそうだ♪
即返事で行くことにした。


ただ、ひとつ心に引っかかることが。。
このあたりは四川省の中のチベット自治州なので色んな意味でグレーゾーン。

松潘の公安で馬爾康行きを確認した時には
「外国人は基本的に行くことができないが、公共バスならば行くことができる」
という回答だった。

公共バスじゃなくなるとマズイのかも。。

そんなことを考えてるうちに
途中、検問があって僕はギター持ってるせいか
外国人であることがバレバレ。

バスを降りてパスポートを見せて
どこへ行くのか、今日はどこに泊まるのか、明日はどこへ行くのか
などを質問される。

ハンカンが訳してくれて回答する。
追い返されるかと思いきや大丈夫。

またバスで走り出す。

無線で僕の情報が流れてるので
その後の検問で毎回バスを降りて
パスポートを登記して似たような質問を受ける。

繰り返すこと4回。。この様子を受けて、
ハンカンは「今日、金川に行くのは難しいと思う」と。

うん、俺もそう思う。
ハンカンに迷惑かけたくないし。

すごく残念だけど断念した。
再会を誓って連絡先を交換。


中国政府は外国人の行動を把握するために
公共バスでの移動ルートと宿をチェックしているのだと思う。
公共バス以外は追い返してる可能性が高い。把握できなくなるから。


馬爾康に着いた時には案の定
公安のパトカーが待っていて、宿まで着いてくるらしい。

というか、僕は宿を予約していないので
公安指定の宿まで連れて行くつもりらしい。

ただ、お金を払うのは僕なので宿を勝手に決められちゃ困る。

50元以下の宿にしか泊まるつもりがないことを告げると。。
一番安くて100元だと。

目の前にあるゲストハウスは?
と聞くと、
安い宿は危ないから駄目だと。

それは僕が責任を持って決めることであって
あなたが決めることじゃない。

そう言おうとしたけど

担当の若い女性は
何でワタシがこんな仕事しなきゃいけないの?
って感じでかなりイラついてる。。笑

しかも、自分たちのロジックがおかしいことに
たぶん気づいてるので、上司と電話で言い合ってる。

パトカーの後部座席で立場的には逆なんだけど
精神的にはこっちの方が優位な雰囲気。

またタクシー代わりにしちゃって申し訳ないけど
ついていきますよ~


ただ、予定していた100元の宿が満室だったらしく
別の宿へ。

表示を見ると120元って書いてある。

僕が不満そうな顔をしていると
女性が100元に値切りだした。。笑


どうやら交渉成立したみたい。
値切ってくれてありがとう、ということにしよう。
そこへ泊まることに。


明日から香格里拉までの一週間ほど
これが続くのかと思うと、厳しいな。

丹巴に着いた時のフィーリングで成都に戻るか決めよう。
[PR]

by charu725 | 2011-07-16 23:39 | China
<< 7/17 丹巴 7/15 松潘散策 >>