世界一周のうたたび ちゃるのあしあと


うたう旅人「ちゃる」のブログ Singing is Drawing ~歌うことはつないでいくこと~
by charu
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
タグ
最新の記事
改名&本ブログの更新を停止い..
at 2018-03-22 00:13
世界の聖地をつなぐ旅@オース..
at 2018-03-03 21:49
コモンビート日韓公演
at 2018-01-29 00:28
新年
at 2018-01-03 11:42
12/23島音まつり@加計呂..
at 2017-12-28 10:52
記事ランキング
最新のコメント
ありがとうございます! ..
by ちゃる at 01:43
Feliz Año 20..
by charu725 at 22:03
Feliz Año Nu..
by かおり at 10:28
歌詞、かっこいいです!深..
by べべ at 10:19
ありがとう♪
by charu725 at 11:30
ブログパーツ
以前の記事
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2010年 11月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
ブログジャンル
画像一覧

ミュージカル「A COMMON BEAT」32期東京公演

僕が楽曲提供させて頂いているミュージカルを観に行きました。
この楽曲が生まれたことが、
僕がサラリーマンをやめて世界一周をしようと思ったきっかけでもあります。
個性が響きあう100人のキャストが100日間で創り上げるミュージカル「A COMMON BEAT」。

「異文化理解」をテーマとしており、
東京、名古屋、大阪、福岡、仙台、ピースボートの船上などで毎年公演されています。

こんなご時世だからこそ、是非皆さんにも観て頂きたいと思いました。

提供させて頂いた楽曲は「Rebirth〜未来へつなぐ鼓動〜」。
戦争シーンの後にくるもので、人々がいかにして立ち上がっていくかを描いたものです。

「何もかも失っても立ち上がる人間の生命力」=「鼓動」=「希望」
その希望を未来へと繋いでいくシーン。

この楽曲を生み出すにあたって、WEB上に落ちている戦争体験記を読み漁りました。
戦争を経験していない自分が、この難しいテーマに対しての答えを出すには
先人たちの智慧から学ぶ他なかったからです。
その中でどの体験記にも共通して根底にあったメッセージはいたってシンプルなものでした。
「このような過ちは二度と繰り返してはいけない」
ありきたり、当たり前に聞こえます。でも、この当たり前のことをきちんと伝えなくてはいけない。

これを伝えなくして、この楽曲のメッセージは完成しない、と思いました。
命が鼓動を通して受け継がれているイメージは、
自分の祖母の葬式で初めて知った事実から来ています。

99歳で永眠した祖母は広島で被爆。
自分の娘が待っている家の方角に大きなキノコ雲を見た時、
苦渋の決断の上で、逆方向に全速力で逃げたそうです。

助かる見込みがないと判断出来てしまうほどの大きな爆煙。
その場にいれば自分の命すらも危ない。
この決断がなければ、今の僕は存在していないのです。
当たり前に今ある命が、当たり前に受け継がれてきたわけじゃない。

そして、先人たちが経験したことを鼓動に刻んで、継承していく。
これが命をつないでいくことの、ひとつの意味・役割ではないか。

A COMMON BEATとは、人種や宗教、国境、性別、言葉を超えて、
つながることができる、感じることができる鼓動だと僕は解釈しています。

それは、今生きている「現在」において、世界中の人たちとのつながりを感じることができるものです。
そして、受け継がれてきた命としての鼓動。
これは「過去」「未来」の命とのつながりを感じることができるものです。

鼓動を通して「現在」「過去」「未来」が全方向につながっていく。
僕にとっての「A COMMON BEAT」とは、このような作品です。
あくまで僕にとっての、です。

皆さんはどんな世界を感じるでしょうか?

興味を持って頂けたら、一度HPをご覧いただけると幸いです。
http://commonbeat.org

チケットぴあ 「コモンビート」で検索すると出て来ます。
http://ticket-search.pia.jp/pia/search_all.do?kw=コモンビート
[PR]

by charu725 | 2015-07-26 02:14 | Japan Live | Comments(0)
<< 7/28LIVE@新宿SACT! 7/4ライブ@銀座 中村玲子T... >>