世界一周のうたたび ちゃるのあしあと


うたう旅人「ちゃる」のブログ Singing is Drawing ~歌うことはつないでいくこと~
by charu
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
タグ
最新の記事
改名&本ブログの更新を停止い..
at 2018-03-22 00:13
世界の聖地をつなぐ旅@オース..
at 2018-03-03 21:49
コモンビート日韓公演
at 2018-01-29 00:28
新年
at 2018-01-03 11:42
12/23島音まつり@加計呂..
at 2017-12-28 10:52
記事ランキング
最新のコメント
ありがとうございます! ..
by ちゃる at 01:43
Feliz Año 20..
by charu725 at 22:03
Feliz Año Nu..
by かおり at 10:28
歌詞、かっこいいです!深..
by べべ at 10:19
ありがとう♪
by charu725 at 11:30
ブログパーツ
以前の記事
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2010年 11月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
ブログジャンル
画像一覧

11/16 天窓 ライブ

伝説。

作ろうとして作れるもんじゃない。
偶然と必然の組み合わせで出来るもの。

良くミュージシャンの下積み時代の話で
出てくる伝説、、あぁ、こういうことか。。


僕もその伝説の仲間入りです。


今日は生まれて初めてお客さんが「ゼロ」
というライブをやりました。。


ちゃんとライブ告知をしてないから、
必然と言えば必然なのですが、、

時に、自分を試すために意図的に
誰も呼ばないこともあります。

それでも、他のアーティストのお客さんがいるわけで、
「誰も居ない」というのは滅多にないわけです。(路上ではあるけど、、)

そんな中、今日はトップバッターということもあり
見事にお客さんがいないという状況に陥りました。
ちょっとびっくり&あたり前か、、と反省。

今の自分がうまく回ってないのを実感。

・ライブのやりすぎ
・ライブ告知の怠慢

毎回ライブ告知をメールで行うのは申し訳ないという気持ちと
ライブ・レコーディングを行う、その作業に追われ、
ライブ告知自体、出来ていなかった。

最近はライブの出演依頼を多く頂くので、
嬉しくてがんがんスケジュールを入れてましたが、
もうちょっと計画性を持たないといかん。


今日は優しいスタッフの方や出演者の方が聴いてくれたので、
精一杯、歌いました。感謝です。

スタッフの方々には

「どうしたの?」
「何かあったの?」

と心配される程、、すんません。

「良いライブなのにモッタイナイ、、」
「もっとたくさんの人に聴いてもらいたい」
「聴いてもらえれば絶対、、」

その言葉を励みに、
反省材料を改善していきます。


ふぅ、かっこ悪いけど、
あえて赤裸々に書いてみた。

この想いは絶対に忘れない。




次回のライブは18日と21日。
もう今更遅いけど、、念のため。
両日とも赤坂でやります。

18日(土) 18:00スタート 僕は19:20頃~
21日(火) 18:00スタート 僕は20:20頃~
詳細はこちらを↓

http://www004.upp.so-net.ne.jp/charu/schedule.html

[PR]

# by charu725 | 2006-11-17 00:42 | Comments(3)

たこ焼きは何処へ??

今日もまた、レコーディングディ。
なんとなく、一連の流れは掴んだ模様。

まだまだ、分からん機能はたくさんあるが、
まずは良い音でRECすることを一番に、、

となると、やっぱり機材揃えるべきかなぁ。。
と考え始める今日この頃。

最近、衝動買いが多いワタクシですが、
恐らく無駄にはならないはずだよ、ね?
うんうん。間違いない!

人生をプラスにするためだ。。
ちょっくら考えよっと。


最近の生活サイクルは

週末=REC&作曲
平日=ボイトレ&RECの編集&ギターいじり

という形になりつつある。

少しずつ少しずつ
自分のリズムを作っていくべし。

そんなことを考えながら
友人宅のたこ焼きぱーちぃへ。

こういう時間も必要。
音楽だけの人間になっちゃいかん。

みんなでたこ焼きをひっくり返しながら、、

d0074518_225174.jpg
あれあれ??
罰ゲームの「鷹の爪入り」は
誰のお口へ?

あんなもの食って、
平気で居られるはずがない。

誰だ、鈍感なヤツは。。


って皆の視線は僕に向いてるけど、、
いやいやマジで俺は食ってないぜ?

俺だったら、
歌なんて歌える状態じゃないさ。

まぁまぁ、そういう七不思議は良くあるよ、、
うんうん、あるある。

まぁ、実際のところ、良くわからん。
ホントに俺が鈍感なのかもしれんから、
全否定はできないけど。

まぁ、この答えは一生見つからないでしょう。
それはそれで、いいんじゃん。

人生いろいろ。
答えもいろいろ。

最近の憂鬱の答えも、
どこかでコロっと、出てくるかなd0074518_2244827.jpg










ぱーちぃでのぶっつけコラボ
[PR]

# by charu725 | 2006-11-12 02:35 | Comments(4)

レコーディング格闘中、、


苦手なこと。
パソコンとのにらめっこ。

こりゃ、やっぱり向いてないなぁ、と改めて思いつつ、、


自宅機材で、
ちょっとしたレコーディングを開始。

隣人の生活にもろに影響を受けるこのレコーディング。
子供のはしゃぎ声、食器洗いの音、トラックのバック音などなど、
いろんな敵と戦いながら、、MACをいじる。


マイクとオーディオインターフェイスが
心許ないのは事実だが、
まぁ、しばらくはこれで行くしかない。

第一弾は「つないだその手」

その次は新曲かな。
完成してない状態で、RECしていくのも面白そう♪

レコーディングは練習にもつながるし、
自分の演奏レベルもチェックできる。


苦手なこと

だけど、全ては

多くの人に聴いてもらうために
今ある自分を捨てるために
[PR]

# by charu725 | 2006-11-05 22:50 | Comments(0)

10/29 渋谷COZMOS cafe bar

2連続ライブの2日目。

昨日頂いたアドバイスを参考に、
今日は頑張って「見」ました。。笑

ただ、やはり難しい。

これ、意識するとなんか、不自然になる気がして、、
演奏しながら余計なこと色々考えちゃいます。。



徐々に改善するしかないな
うん、がんばろっ




そして、今日はまた一つ大きなアドバイスを頂きました。


「ウィスパーも大切よ♪」


ギター1本だからこそ、アレンジのみならず、
歌自体の抑揚も必要である。


これも納得ですね。

小さい声で、ピッチをキープするのは難しい。
うん、これも練習あるのみ。


課題は見つかるだけ、あり難い。
指摘してもらえるだけ、シェイシェイ♪

一個一個つぶしていくしかないもんね。

頭を使うのも必要だけど
結局、最後はやるしかない。


写真はOtologyの二人と
d0074518_101931.jpg
[PR]

# by charu725 | 2006-10-30 01:04 | Comments(2)

10/28 LIVE INN ROSA

さてさて、今日は池袋での初ライブ。

「NEW SENSATION VOL.75」というイベントに参加してきました♪
バンドサウンド中心のLIVEで、久々にライブの後に頭痛がするほど。。
自分はギター1本でかなりアウェイな感じでしたが、
これもまた良い勉強なり。

ではでは、本日のセットリスト

1、鈴
2、アンカー
3、つないだその手
4、オレナイココロ
5、選ばれし者たち


観に来て頂いた方々ありがとうございました。
CDをご購入頂いた方々も感想など頂けると嬉しいです。


今日は一つ大きなアドバイスを頂きました。



「目をつぶり過ぎ」「勿体無い!」


うん、今までいろんな人に言われて来ましたが、
今日は、その理由まで聞くことができました。


・目をつぶっていると、リスナーが受身になってしまう。
・アーティスト自ら、壁を作ってしまう。
・逆に目が合ってる状態で歌われると、、、♪


なるほど、、納得なり。

僕は、余裕がない時ほど、目をつぶってしまいます。
目をつぶった方が集中できるし。。

もちろん、たまになら良いんだろうけど、
僕の場合は、かなりの確率で目をつぶっているらしい。。苦笑

これは、早々に改善する必要あり。

明日も渋谷でライブ。
早速、頑張ってみよう。

ちなみに、目が合ってるのに、
目をそらすのは禁止です。凹みます。たぶん。。

ではまた、明日♪
[PR]

# by charu725 | 2006-10-28 23:15 | Comments(0)

写真撮影 collaborate with "eriwo"

あらあら、なんでか知らんが、使えない英語なんて使ってしまった。
久々に英語の辞書を開いてる自分。

まず、綴りが分からんよ、コラボ、コラボって言うけど、
英語でなんか、書いたことないもんね。

前置詞はwithで合ってんの?
いや、あんまり自信ないけど、
辞書に書いてあったから、これでいいや。。。

ちょっとアメリカンな匂いを発したくなる、、
これもコラボの影響か、、??



「秋晴れ土曜日のスローライフ」

待ち合わせはcafe。
今日持参したプチアイテムなどを披露しつつ
ボケーっと雑談していると、、、

!!!

ぬぬぬ、既に撮られてるじゃん。。
いつの間に。。

そういうことか、カメラ向けたら緊張しちゃうもんね。
ふむふむ、なるほど。まだまだ寝ぼけ顔だが、、
もういい、準備は必要ない。
好きなだけ撮ってくれ!笑

そんな感じで、ゆるりと開始。

新宿御苑

CANAL CAFE

国際フォーラム

と場所を変えての写真撮影。

まさにスローライフ、という言葉がぴったりの
ゆったりとした時間の流れ。
心地良い一日でした。



「プロフィールの写真がないんだ、、」
そんな僕の一言から始まった、このプロジェクト。

写真撮影を快よく引き受けてくれた
eriwoさんに感謝です。

音楽以外で、
誰かとコラボレーションすることは今日が初めて。

写真のことは分からないので、
ただただ身を任せるのみ。

今日の一日は、
「作品を一緒に作ろう」というモノではなく、
会話の中でお互いを理解し、
それから自分という人間のイメージを引き出し、
「切り取って貰った」という感じ。

自分を別の角度で見ている感覚が
とても新鮮で面白かった。

少し見せて貰っただけでも、
いい感じの写真がいくつかありました。

仕上がりが楽しみです。
また、宜しくお願いします♪


今後もいろんなコラボしてみたいな
そのためには、、


刺激を貰うだけでなく
自分も刺激を与えられるように
与え続けられるように

d0074518_22233286.jpg
[PR]

# by charu725 | 2006-10-21 22:30 | Comments(4)

すりむいた、ひざ小僧、、


最近、働かされ過ぎな毎日。
自分が選んだ道だから、
誰にも文句は言えないけど、
カラダはとても正直で、

最初に悲鳴をあげたのは「喉」だった。


今日は歌うのを我慢しよう。


ということで、

所属するフット猿チーム「JUPITER BOY」に
久々に参加。

カラダ動かしてないと生きていけない人間が
これだけ我慢してきたんだから、そりゃ楽しいべ。

場所は都会だが、少し野生に帰れる瞬間。


うん、やっぱり、欠けているのはコレだ。

カラダが鈍いとココロも鈍くなる。


人間、走らないといかんな。



自分の限界を越える瞬間。
歩いてちゃ、越えられない。


フルマラソンを走った4年前を思い出せ
今、自分を褒めてやることができるかい?
[PR]

# by charu725 | 2006-10-14 19:06 | Comments(0)

10/7四谷天窓ライブ

3連休の初日にも関わらず、
足を運んで頂いた皆様、ありがとうございました。

本日は、オーディションライブということで、
多少緊張していましたが、皆さんのおかげで、
無事「合格」という結果になりました。

今後はレギュラーとして、
四谷天窓さんに出演させて頂く形になります。

次回の天窓は11/16(木)夜の部
詳細は決まり次第、またご連絡します。



今日は、旧友が数多く応援に来てくれて
本当に助かりました。

そして、今日のライブで出会えた方々も
またお会いできたら嬉しいです。


ギター壱本の「STAND ALONE」
改善すべき点はまだまだありますが、
少しずつ形にしていきます。


そして、次のライブは
10/28(土)池袋 LIVE INN ROSA 16:00 OPEN 予定

そろそろ新曲も披露できると思います。
お楽しみに♪

d0074518_22332588.jpg

[PR]

# by charu725 | 2006-10-07 22:34 | Comments(0)

L@N 赤坂STREET MUSIC FILE

今日もまた、たくさんの出会い。
この一つ一つを大切に。
どこかで道は開けるはず、、

って、しまった、、写真撮り忘れた、、泣


ということで、本日の参加アーティストさんをご紹介♪

キックダウン(司会)

clasical/中村 智士/花枝 聖/ゆき/劇団鹿殺し(ゲスト)
/大原龍太/ちゃる/Blue Trike/


本日のセットリストはこちら♪

1、鈴
2、選ばれし者たち
3、青年の子守唄
4、つないだその手
5、My way My friends


平日にも関わらず観に来て頂いた方々
ありがとうございました。

また、参加アーティストの皆さん
お疲れ様&良いモノ見せて頂いて、
ありがとうございました♪



今日の感想はまず、面白かったなぁ、ということ。

違うタイプのステージが見れて良かった。

そういや、いろんな方から「つないだその手」の音源が欲しい
という声が、、僕も早く次のCDを作りたいんだけど、、

うーん、大島はしばらく忙しいだろうし、、

どなたか、オケ作ってくれる方、知りませんか、、!?
あわせて、「歌えるキーボーティストさん」も探してます♪
自分でも探してますが、なかなか見つからないのも事実、、

人の出会いは宝なり。



さてさて、しばらく自分にとってのキーワードは
「STAND ALONE」ということになりそうだ。



人間ひとりじゃ何もできないよ?
でも、どこまで出来る?
それを追求するのは無駄じゃない。


いま、できることから、ね。


P.S. 今後のライブスケジュールはこちらを参照↓
http://www004.upp.so-net.ne.jp/charu/schedule.html
[PR]

# by charu725 | 2006-10-03 01:32 | Comments(0)

渋谷CYCLONEライブ&壮行パーティ

d0074518_23553663.jpg

なんだか、とても良い一日だったなぁ
あっという間に終わってしまったけど、、


『9/23 渋谷CYCLONE』 セットリスト

1、アンカー
2、選ばれし者たち
3、鈴
4、旅人

~弾き語り~
5、つないだその手


昨日の壮行ライブに来て頂いた方々、
本当にありがとうございました。

僕自身とても「楽しめた」ライブでした。

大島のために集まった
アーティストの方々との出会い・再会。
また、その後の壮行パーティでの
多くの方々との親睦。



一つの別れと同時に
いろんな出会いがあって
それがまた一つ、大きな支えになる。


そんなことを感じる一日でした。


思えば、、大島とのプロジェクトが始まったのも
社会人1年目に東京駅で再会してから。


一発録りの音源「カゼノアシオト」をその場で聴かせる
「かっけぇな、CD作ろうぜ!」


作詞・作曲=ちゃる
編曲・レコーディングエンジニア・プロデューサー=大島


この構図が出来上がったのは、ここが始まり。


互いに仕事の合間を縫っての活動は想像以上に難しく、
ぶつかることもあったけど。
行き着くところは信頼関係であって、
それがあったからこそ、今があり未来がある。


自分の音楽の世界を広げてくれる
足りないものを補完してくれる
まぎれもないパートナー



2006年9月、音源として形に残っているものは、ミニアルバム「カゼノアシオト」
ただ、二人で作った未完成のものは、まだまだ眠っている。。



再会を楽しみに
てか、、またすぐ会うでしょう
d0074518_23554710.jpg

[PR]

# by charu725 | 2006-09-25 00:36 | Comments(2)